高い値段ですぐに売却

様々な事情から住み替えを計画している人もいると思います。
新しい住まいの計画を立てるのも楽しいのですが、古い住まいをどのように売却するかも良く考えておかねばなりません。

ほとんどの人にとって家というのはとても高い買い物で、深い思い入れを持って購入するものです。
長く暮らしていればそれだけ思い出も多くなりますし、売却するには決断が必要となることでしょう。

せっかく売却するのであれば高い値段ですぐに売却したいですよね。
住宅が一番売れるのは秋から春先にかけてと言われています。
年度末である3月に新たな土地に転勤になる人は春先に中古住宅を購入する人が多いですし、日本人はお正月を大事にするので、新しい住宅で新年を迎えたいとお正月の前に新居を購入する人も多いのです。

それに合わせて住まいを売却するようにすれば新しい買い手がすぐに見つかるかもしれません。
また築年数が長くなると家の価値は目減りしていきます。
特に10年を越すと家の価値はがくっと下がってしまいます。

ですので、いずれ住み替えをしたい、と考えている人で現在築10年未満の家に住んでいる人は10年を越す前に住み替えをした方が良いのです。
また、家売却サイトのように複数の不動産会社から査定を受けることも高く売却するために必要なことです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ